《黑暗之魂3》部分未採用物品翻譯補完

原创 大和小站編輯部  2018-01-23 22:17 

過去,一位魂學家風中輕飄的浮雲曾經為我們翻譯過《黑暗之魂3》的未採用物品。但二次翻譯的情況下,即使譯者擁有優秀的能力及巨大的熱情,偏離原意的現象仍會不可避免的發生。特別是對於魂系列來說,日語經常省略主語的特點本就使得其他語言的翻譯們時常必須在自己的理解下補全句子,以使句子在他們的語言環境下通順易懂。宮崎英高一貫神(shen)秘(shen)主(dao)義(dao)的行文方式則令這種情況雪上加霜(血源詛咒的簡繁中文之所以如此糟糕,雖然一部分原因也出自譯者本身,但二次翻譯毫無疑問是最大的問題所在)。因此,本文試圖對這些內容進行再次整理翻譯。

文中物品的編號與順序按照風中輕飄的浮雲的“ 《黑暗之魂3》遊戲文件裡藏了些什麼”進行排版,一些附圖也引用自文章中。一部分意思上沒有太大偏差的物品會只放日文,不做重新翻譯。現版本日文版遊戲文件中沒找到的文件,只有名字且毫無翻譯價值的文本,以及單純複製粘貼自前代的物品不會放在本文中。英譯版沒有出現過的物品會放在文章最後。

2. 賢者的空殼(賢者の抜け殻)

頭披象牙蠟的大書庫賢者的空殼
凝固的蠟形成了面具的形狀

賢者披蠟的原因僅僅是為了學習
很多書籍都宿有魔,而蠟則起到保護作用
為了不讓知性的枷鎖,因接觸魔而分崩離析

象牙のロウを被る大書庫の賢者の抜け殻
固まったロウが、仮面の體をなしている

賢者がロウを被るのは、ただ學びのためである
書物の多くは魔を宿し、ロウはその守りとなるのだ
魔に觸れて、知の枷が弾けてしまわぬように

原來如此,但是你為什麼要在蠟裡放根燭芯然後還點著了? 這人的知性真的沒問題嗎...

3. 靈獸之杖(霊獣の杖)

棲息於幽深的森林之中的靈獸所使用的杖

靈獸在遙遠的過去便已經開始使用魔法
這支被其魔力所充盈的法杖,能提升魔法的威力

深き森に棲む霊獣が使用していた杖

遙か昔から魔術を行使してきた霊獣の魔力が
込められた杖は、魔術の威力を高めてくれる

4. 大橋鑰匙(橋の鍵)

開啟大橋深處那扇緊閉著的門的鑰匙

據說在難以想像是出自人手的巨大的橋深處
隱藏著至今為止從來沒人見過的聖禮
有種推論認為那裡是神的領域,但是…

橋の奧の閉ざされた扉を開く鍵

人が作ったとは到底思えぬ巨大な橋の奧には
未だ誰も見たことがない秘跡が隠されているという
一説にはそこは神の領域とも言われているが…

譯註:以下摘自維基
聖事(天主教漢譯,拉丁語:Sacramentum)或聖禮(新教漢譯)是基督教傳達神聖恩典的儀式。東正教與之對應的名稱是奧跡(Holy Mysteries)。傳統定義的聖事共有7件,包括:洗禮,堅信禮,聖餐,神職授任禮,懺悔禮,病者塗油,婚禮

講道理,這裡譯者覺得宮崎英高的這個"秘跡"是想表達未被發現的遺跡,然後對宗教名詞望文生義了= =

5. 地牢底層鑰匙(Dungeon Ground Floor Key)

地下牢1階の鍵

騎士が囚われた牢獄の扉を開くことができる鍵
數多い地下牢のうちの一つを開く鍵

これを使用することで
騎士が囚われた牢獄の扉を開くことができる

7. 神聖遺骸(Holy Remains)

聖遺骸

高貴なる王の頭蓋骨を用いて作られた禍々しい杯

地下墓地の祭壇にかつて置かれていたとされるが
その出自は定かではない

杯そのものから放たれる禍々しい空気は
死の世界に引きずり込むかの様に
観る者の心を捉えて離さない

6. 狼之鐵印(Iron Seal of the Wolf)

狼の鉄紋章

不死隊の故郷、ファランの城塞への道を開く証

呪われた不死の戦士にわたされたそれは
常に死の匂いを発し続けている

ヴィンハイムのフレーゼに渡すことで…

9. 葛溫德林的手指(グウィンドリンの指)

暗影太陽葛溫德林被蠶食的手指

半龍少女所深愛的兄長的手指受到蠶食
只剩那纖瘦的模樣一如往昔

即便如此少女對兄長的愛也不曾改變…

陰の太陽グウィンドリンの蝕まれた指

半竜の少女が愛した兄の指は蝕まれ
細く以前の面影は僅かに殘すのみ

それでも少女の兄への愛は変わることがない…

10. 太陽點字聖典(太陽の點字聖書)

能夠學習太陽的奇蹟
太陽點字聖典
為誓約的戰士所留之物

將其交給講故事的人
可以學習太陽的奇蹟

太陽的誓約戰士是光輝閃耀的協力者
他們揮舞著雷電,給予徽章後消失

太陽の奇跡を學べるようになる

太陽の點字聖書
誓約の戦士のために殘されたもの

物語の語り部に渡すことで
太陽の奇跡を學べるようになる

太陽の誓約戦士は、光り輝く協力者である
彼らは雷を振るい、メダルを渡して去っていく

11. 邪靈的靈魂(邪霊のソウル)

可以獲得無數的靈魂,或是創造出獨一無二的武器
憑附在英雄王心中的邪惡神靈的靈魂

使用後可以獲得無數靈魂
不過若是獻給煉成爐的話…

莫大なソウルを獲得するか、他にない武器を生み出せる
英雄王の心に憑りついた邪悪な神のソウル

使用することで莫大なソウルを獲得できるが
錬成爐に捧げる事で…

12. 巨蝠的靈魂(Soul of the Great Bat )

大蝙蝠のソウル

莫大なソウルを獲得するか、他にない武器を生み出せる
深き大地の底に封印された大蝙蝠のソウル

使用することで莫大なソウルを獲得できるが
錬成爐に捧げる事で…

15. 搖曳的咒術之炎/強烈搖曳的咒術之炎(揺らめく呪術の炎/強く揺らめく呪術の炎)

咒術師使用的火觸媒。
咒術師會先燃起此火焰,再使出火的技藝。

這團搖曳的咒術之炎
越是接近攻擊目標其力量就越強
使之威力隨之上升

呪術師が用いる火の觸媒
この火を熾すことで、炎の業を振るう

この揺らめく呪術の炎は
攻撃対象が近くにいればいるほどに力を増し
その威力を向上させる

譯註: 咒術之火的日文也是呪術の火,所以這裡的呪術の炎翻譯為咒術之炎

17. 暗色咒術之炎/漆黑咒術之炎(暗色の呪術の炎/漆黒の呪術の炎)

咒術師使用的火觸媒。
咒術師會先燃起此火焰,再使出火的技藝。

沉澱為暗色的咒術之炎
所走的道路與通常的咒術是不同的體系
使用暗系咒術時,將最大限度的發揮其效果

呪術師が用いる火の觸媒
この火を熾すことで、炎の業を振るう

暗色に淀んだ呪術の炎は
通常の呪術とは異なる體系を歩んだ
闇の呪術に対して、その効果を最大限に発揮する

譯註: 此處雖然容易讓人聯想起二代,但二代那個是暗い呪術の火

19.染血短劍(血濡れの短剣)

不死聚落的市民所持有的短劍

刀刃內側帶有魚鉤狀倒刺
這些倒刺會將敵方束縛住,從而提高了殺傷力

有傳言這把短劍
被用於不死聚落的某項儀式
但無從知曉其真偽

不死街の市民が持っていた短剣

刃の內側には釣り針の様な返しが付いており
これが対象を絡め取り、殺傷力を高めている

不死街で行われている
ある儀式で使用されているとも噂されるが
その真偽は定かではない

22. 引向死亡(死への誘い)

只會令遊魂痛苦的奇蹟

施法者試圖將對方引向死亡的行為,對遊魂來說
意味著無比的痛苦,這份痛苦常人難以想像
可以令成為遊魂的人痛苦萬分

亡者となったものにのみ苦しみを與える奇跡

術者の死への誘いは、亡者にとってこの上ない
苦痛となり、その痛みは想像を絶する
亡者となった者に苦しみを與える

圖文無關

27. 傳教士斧(Missionary Axe)

宣教師の斧

不死街をはじめ、各地で布教に勵んでいる
宣教師が持っていた斧

彼らにとっての救いは死であり
自らの教えに背く者はこの斧で両斷される

 

28. 四騎士錘(四騎士の槌)

在世界的暗面蠢動的四騎士所用的戰鎚

據說這柄戰鎚以神秘的金屬所打造
能以銳利的尖端輕鬆穿透盾牌與鎧甲
可以毫不留情的將面前的敵人粉碎

世界の闇に蠢く四騎士の槌

謎の金屬で作成された戦闘用の槌は
鋭い先端は敵の盾や鎧を容易に貫き
目の前に立つ敵を容赦なく押しつぶすとされる

29. 大樹之鎚(大樹の槌)

以樹齡無比久遠的
大樹樹幹所製的錘子

傳說長生的大樹擁有自己的意志
因此成為了不死聚落居民的崇拜對象
其密度之高,強度之大令人難以相信是木頭所製
其威力絕不會遜色於任何金屬武器

気が遠くなるほどの長い年月を生きた
大樹の幹を使用して作られた槌

年経た大樹は意思を持っていると言われ
不死街の民たちの崇拝の対象とされた
木製とは思えぬ密度の高さと強度を持ち
金屬製の武器に決して負けぬ威力を誇る

31. 洛斯里克之鐮(ロスリックの鎌)

從洛斯里克的靈魂誕生出的鐮刀。

為皇子洛斯里克所鍛造的鐮刀
刀刃輕薄細長,宛如工藝品般精美
其鋒之利,即使是堅硬的合金
也會如裁紙般被輕鬆切開

ロスリックのソウルから生み出された鎌

皇子ロスリックのために鍛えられた鎌の刃は
薄く伸ばされ、工芸品の如き美しさを誇る
その斬れ味は鋭く、堅い合金すら紙の様に
簡単に切り裂くという

(譯註: 雙王子的日文也是雙王子)

32. 古龍戟(古竜の斧槍)

據說是使用悠久的歲月間一直存在於世的
古龍的一部分所製成的罕見的戟

鋒芒之堅韌絲毫不遜於其材料的稀有度
與任何武器交鋒都不會崩刃
據說因其稀有程度
圍繞這柄戟曾發生過數不勝數的死鬥

悠久の時を生きる古竜の一部を用いて
作られたとされる希少な斧槍

その素材の希少さに負けぬ強度を持った刃は
他のどんな武器と打ち合っても負けることはない
その希少性故に、この斧槍を巡って幾度となく
命のやり取りが起きたという

33. 黃金雙劍(黃金の雙剣)

以劍刃中埋入尖刺為特徵的右手劍
以及鋒利無比的左手劍所構成的成對曲劍

以右手劍傷害對手,令其心生怯意的瞬間
再以左手劍進行連續斬擊
呼喚死亡的的連擊將令敵人不由自主的心生恐懼

刃に埋め込まれた棘が特徴的な右剣と
切れ味鋭い左剣で構成された二刀一対の曲剣

右の剣は相対する相手を傷つけ、怯ませ
その剎那、左の剣で敵を切り刻む
死を呼び込む連撃は敵に恐怖を植え付ける

43. 冷冽谷的鐵面具(冷たい谷の鉄仮面)

冷冽谷的重裝騎士所戴的鐵面具

以現今早已失傳的技術打造的面具
以其明顯異樣的氛圍威壓著與之相對的每一個人

冷たい谷の重騎士が身に付けた鉄仮面

今は失われた技術で作られた仮面は
明らかに異質な雰囲気で見る者を威圧する

冰狗頭,冷冽谷黑科技製造,(敲)誒怎麼可以處決的

47. 洞穴套

洞穴帽子(洞穴の帽子)

洞穴咒術師們的裝束
作為其像徵存在的奇妙的帽子

想必是模仿他們的師父,咒術師卡爾米娜所製的吧

洞穴の呪術師たちの裝束
その象徴となる奇妙な帽子

彼らの師、呪術師カルミナに倣ったものであろう
洞穴長袍(洞穴のローブ)

洞穴咒術師們的裝束
裹了數張布的厚實長袍

據說洞穴咒術師們是亡國者的末奕
他們夢想著終有一天能再次復興
因此不論時光如何流轉,他們始終身著古老的服飾

洞穴の呪術師たちの裝束
何枚も重ねられた厚手のローブ

洞穴の呪術師たちは亡國の末裔であり
いつかの復興を夢見ているという
だからいつまでも、古い裝束を纏うのだと

洞穴腕套、洞穴褲子(洞穴の腕帯/洞穴のズボン)

洞穴咒術師們的裝束

始終沉重潮濕
散發著死水腐敗後的味道

洞穴の呪術師たちの裝束

それはいつも重く濕り
腐った水の臭いがする

48. 聖女頭紗/聖女長裙(聖女のヴェール/聖女のドレス)

被囚禁於地下監牢的半龍少女所戴的頭紗

原本為純白色,但因為長年的監禁生活
已經些許髮灰

地下牢に囚われた半竜の少女が身に付けたヴェ​​ール

元は純白であったものが、長年の幽閉生活により
灰色に薄汚れている

50. 蛇人面具/蛇人長袍(蛇人の仮面/蛇人のローブ)

蛇人的司祭所戴的金屬面具

據說不止人類,在蛇人的司祭們中
也對魔法進行了深入的鑽研,從很久以前開始
便已經存在行使魔法用的裝備

蛇人の司祭が身に付けた金屬製の仮面

人のみならず、蛇人の司祭たちの中でも
魔術に対する研鑽は重ねられ、はるか昔から
魔術行使のための裝備が存在していたとされる

新發現的物品

老者長袍(古老のローブ)

已達魔法頂峰的老者所穿的長袍

老者長年鑽研魔法之道,多年來始終不離其身的衣服
由於持續吸收魔力,如今也成了高等級的魔法禮裝

魔術を極めた古老が身に付けたローブ

古老の長年に渡る研鑽を共に歩んできた衣類は
魔力を吸い続け、今や高位の魔術禮裝と化している

略帶污漬的聖者上衣(薄汚れた聖者の上衣)

在各地顛簸流浪的聖者所穿的略帶污漬的上衣

雖然因長期旅行而略帶污漬
但奇蹟的力量卻並未遺失
仍然保有作為防具的效果

各地を転々とする流浪の聖者の薄汚れた上衣

長旅によって薄汚れてはいるものの
奇跡の力は未だ失われておらず
防具としての効果は保たれている

老王的王冠/老王長袍(老王の王冠/老王のローブ)

守護者冷冽谷之都的老王的王冠

曾幾何時無比閃耀奪目的王冠
如今在黑暗的侵蝕下,已經面目全非

冷たい谷の都を守護する老王の王冠

かつては煌びやかだったそれも、闇の侵食により
その姿を大きく変えている

雙皇子的靈魂(雙皇子のソウル)

可以獲得無數的靈魂,或是創造出獨一無二的武器
身為洛斯里克盟主的雙皇子的靈魂

使用後可以獲得無數靈魂
不過若是獻給煉成爐的話…

莫大なソウルを獲得するか、他にない武器を生み出せる
ロスリックの盟主たる雙皇子のソウル

使用することで莫大なソウルを獲得できるが
錬成爐に捧げる事で…

闇月之劍(闇月の剣)

成為"闇月之劍"的誓約者
以闇月和劍為基調所設計的銀吊墜
此為青之守護者的由來,也是闇月騎士的證明

「闇月の剣」の誓約者となる
闇月と剣を象った銀のペンダント
青の守護者の由來であり、闇月の騎士の証

契約之證(契約の証)

巨人法官召喚時使用的契約之證
可以暫時召喚異端的銀騎士·雷多

法官的契約基於種種原由所簽訂
其中很多情況不過是單方面的履行
但極少情況下,也存在友誼與交易

而這便是友誼的例子
是否因為此,所以唯有這項證明得以存留下來呢

巨人の法官が召喚に用いる、契約の証
異端の銀騎士、レドを一時的に召喚する

法官の契約は、幾つかの事由で交わされる
その多くは一方的な執行にすぎないが
稀に友誼であり、取引であることもある

これは友誼の例であり
それ故に、唯一つ形を殘したのだろうか

其它一些亂七八糟沒啥說明的東西

樞機團長的手臂(樞機卿団長の腕)
譯註:以下摘自維基
樞機的拉丁文原名為“cardo”(英文對應詞為“cardinal”),有鉸鏈、樞紐、重要的意思。另一字源為“incardinare”。樞機們組成樞機團[1],當教宗職務出缺時,只有樞機團有權選舉下一任教宗,傳統上教宗也由樞機中選出。領樞機職的人本身很多是主教,因穿紅衣、戴紅帽,故在中文環境裡,經常被天主教外人士稱為紅衣主教。

被蠶食的老王手臂(蝕の老王の腕)
被蠶食的老王的腳(蝕の老王の腳)

空的誓約戒指(空の誓約指輪)

似乎是沒什麼特殊效果的古老戒指,然而...
特に効果のない古い指輪のようだが
邪靈的誓約戒指(邪霊の誓約指輪)

密封著邪靈之力的戒指
邪霊の力が封じられている指輪
羅莎莉亞的戒指(ロザリアの指輪)
(暫定)黑暗加護戒指((仮)闇の加護の指輪)
(暫定)蠕動邪魔外道的戒指((仮)蠢く外道の指輪)
(暫定)卓越的守護者戒指((仮)卓越した守護者の指輪)
(暫定)林德頭((仮)リンドの頭)

 

原子魔法A:ギャン(讓)
原子魔法B:黒魔女
原子魔法D:ルドレス(魯道斯)
原子魔法E:黒騎士大剣

 

(暫稱)護身符:罪人誓約
作為"罪人獵手"誓約之證的首飾

(仮稱)アミュレット:罪人誓約
「罪人狩り」の誓約の証となる首飾り

魂系列作為奇蹟觸媒的“xx護符”

這裡的"護身符"

文章審核的時候才發現我可以調到中文版然後直接用中文版的,用不著全都自己翻譯。快要活屍化的老不死人智商是這樣的(

下這倆是譯者第一次翻找時漏掉的:

23. 朵麗絲的蟲(ドーリスの蟲)

幽邃教堂傳授的黑暗奇蹟。
是導師朵麗絲在發狂前傳授的奇蹟。

能召喚一群蟲子,從敵人體內開始蠶食。

最終蟲子會咬破敵人的身體,
再把周圍的一切啃噬殆盡。
召喚一群蟲子,從敵人體內開始蠶食

深みの聖堂に伝わる暗い奇跡
教導師ドーリスが、狂うその前に伝えたもの

蟲の群れを召喚し、敵の體內に巣食わせる

やがて蟲は、敵の體を食い破り
週囲の全てを蝕むという
蟲の群れを召喚し、敵の體內に巣食わせる

51. 巨人冠冕/鎧甲/臂甲/腿甲(巨人の頭冠/鎧/手甲/足甲)

融入身為薪王的古代巨人靈魂的頭冠。

藉由巨人的守護力量強化的防具
能彈開攻擊,徹底保護裝備者。

薪の王たる古の巨人のソウルが込められた頭冠

巨人の守護により強化された防具はいかなる攻撃も
弾き返し、裝備者を敵から守り抜く

最後,一個有意思的地方是,遊戲文件中有教宗騎士盾的全套質變文件,雖然遊戲中這件裝備是無法質變的。當然,類似的情況還有很多,這本身並不值得拿出來一說。但是有意思的地方在於,簡中版的屬性質變以及繁中版的全部質變中,盾的名字變成了“xx的闇月盾”,而日文版則依然是“xx法王騎士盾”,懷疑是遊戲初期設計過通過變質能顯現出裝備另一種說明的系統。然後砍掉了

本文地址:http://www.diliqili.com/29456
关注我们:请关注一下我们的微信公众号:扫描二维码大和小站的公众号,公众号:aiboke112
版权声明:本文为原创文章,版权归 大和小站編輯部 所有,欢迎分享本文,转载请保留出处!
 相关文章  关键词:

发表评论

您必须 登录 才能发表留言!

123